FC2ブログ

monophoto

函館物語 -26hour・part1- 




大切な用事で6年振りの故郷へ。

34年前に故郷を離れてからはせいぜい3~4回の帰省。

実家があるわけではないので、まるで観光客のよう・・・



R0014337.jpg

夕暮れの函館空港




到着後、用事その1を済ませてホテルにチェックイン。

久々にカメラ片手に夜の散策。

現在函館の商業の中心は北部へと移り変わっている。

この函館山山麓は「元町」など観光地として有名な場所だ。

古くからの伝統的建造物が多く残されている。

父母の生家も近いこともあって(もちろん今は無い)

どうしてもこの界隈に宿泊してしまう。

故郷の友人たちには「なんでそっちなの? 不便じゃん」と言われるが

好きなのだから仕方が無い。



R0014345.jpg

元町公園から見る函館港




函館は坂の多い街並みだが全部で18あるらしい。

住んでいる時はそんなの気にしたこともなかった。

ただ、昔は積雪も多かったのでいたるところで車が立ち往生していたっけ。



R0014350.jpg

18坂のひとつ「基坂」




ここも有名な倉庫街。現在住んでいる横浜にも赤レンガ倉庫はあるが

そっちはとても立派だ。しかしボクはここの倉庫群が気に入っている。

現在はたくさんのショップが入っていて、たくさんの観光客で賑わっているが

その昔、開発される前は結構怪しいところだった。

辻仁成氏の著書「函館物語」でもロマンポルノのゲリラ撮影の

目撃談も書かれているので、まさに雰囲気バッチリだったのだろう。



R0014361.jpg

金森赤レンガ倉庫




我が青春の・・・と言ってもいい「カリフォルニアベイビー」

高校卒業時の頃、かなり頻繁に通ったいわゆるCAFE。

シスコライスはボリューム満点の一品・・・よく食べたものです。



R0014367.jpg

CALIFORNIA BABY・・・



キリがないのでホテルに戻る途中の電車通り。

市電のレールが街頭に照らされ輝いています。

この時の時間はまだ22:00。誰もいません・・・



R0014369.jpg

夜の十字街付近





thread: 夜景・夕景 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret